世界文化遺産京都醍醐寺にお花見

こんにちは森本です

先日、休日にお花見に行ってきました

場所は世界文化遺産京都醍醐寺

醍醐全体が寺院となっている醍醐寺は、豊臣秀吉の「醍醐の花見」として有名で、

正室、側室のほか、家来など約1000人と花見を楽しんでいました。しだれ桜、ソメ

イヨシノ、山桜、八重桜など数種類、約1000本の桜が3週間かけて咲くため、桜を

長く楽しむことができるのも醍醐寺の魅力。

IMG_0823

IMG_0526

IMG_0535

IMG_0828 2

大紅しだれ桜

IMG_0548

IMG_0554 2

IMG_0558 2

IMG_0559 2

秀吉にちなんでこんなカフェも

完全に映え狙いですね^^;

そのあとは

伊右衛門サロン アトリエ目指して

祇園、八阪神社、八坂神社へ

外国からの観光客もすごく多く着物を着て桜を楽しんでいました

IMG_0819

IMG_0820

IMG_0821

IMG_0572

IMG_0581

IMG_0587

IMG_0571 2

伊右衛門サロン アトリエさんは

店内もすごく雰囲気よくて

お料理も注文してから炊き上げるこだわりの炊き込みご飯

すごく美味しかったです

こだわりって素敵ですね

No Comments