ストレートパーマのお話。タナユカです

こんにちは☆タナユカです。

.

皆様いかがお過ごしでしょうか?

.

暖かかったと思いきや。。。大寒波。なんというツンデレ具合でしょうか。

.

少しずつ日も長くなってきましたし、気持ちは春を感じたい、のに。

.

まだまだ冬は居座りそうですね。

.

.

.

私、最近スタッフの森っちと、(ニューフェイス)ほりけんに人生初のブローストレートをしてもらいました。

.

何を隠そう『くせ毛の申し子』ですので(自称)、矯正ストレートは学生の頃から何度かかけたことがあったのですが。

.

初のブローストレートです。

.

ここでいい機会なのでお客様からよくあるご質問にお答えを兼ねて説明します。

.

ブローストレートと矯正ストレートの違い!

.

まず矯正ストレートはいわゆるアイロンを使ってしっかりとくせっ毛を伸ばしていくタイプのストレートですね。

.

矯正ストレートのメリットは

.

◎とにかく嫌なくせがしっかりと伸びます。

.

◎アイロンで施術しているためキューティクルがそろい手触りがつるつるになります。

.

◎かけた部分は半永久的にまっすぐが保てます。

.

次にブローストレートですが、お店によってはたくさん表現の仕方があって、ソフトストレートやボリュームダウンストレートなどの名前も聞きます。

.

特徴はアイロンを使わずにブラシを使ったブロー施術だけでまっすぐにしていくストレートです。

.

ブローストレートのメリットは

.

◎ダメージが矯正ストレートに比べて格段に少ないです

.

◎まっすぐにしすぎたくない。だったり、ぺったんこになりすぎるのが嫌という方の髪にほどよいおさまりを与えられます

.

◎くせを完全に伸ばしきらないので仕上がりが自然です

.

どちらともにメリットがあります。ここにあげていること以外にもまだまだたくさんそれぞれメリットがあります。

.

ストレートの履歴は次の施術にかなり影響があるので、1〜2年以内に一度ストレートパーマをかけられたことがある方は

.

担当に美容師さんにお伝えすると間違いないと思います。

.

誰かにとって当たり前にできることが、髪質や髪のくせによってできなかったり。

.

ただ髪をおろすことですら広がりが気になるとでにできないですよね。

.

髪のことは考えて諦めずになんでもご相談ください。

.

なにか良い解決法があるかもしれません。

.

少しずつ髪をキレイにしたいタナユカなのでした。

 

No Comments